有名メーカーのパソコンは不要なアプリが多くインストールされていて、自分の場合はHDDの空き容量を増やす&メモリ使用させない為に不要なアプリは全てアンインストールしちゃうので、最初から最低限のアプリしか入っていない物の方が好きです。

ある程度パソコンの知識があるならばドスパラも良いと思いますが、初心者ならばツクモ電機のBTOパソコンがお薦めです。

通常のインターネットを使用するとか、画像加工などをする程度ならば赤く囲ったスペックの物で十分だと思います。

Core-i7というCPUが一番処理速度が速いですが、i5で十分だと思います。

デスクトップパソコンのお薦めはコチラです。

なんとSSD128GBがプラス100円で付けられます!

システムのバックアップをSSDにしておくとHDDがクラッシュしても復元しやすいです。

メモリも8GBあるので動画をちょこっといじる程度ならば、これで十分だと思います。


ノートパソコンの場合は赤く囲った部分を見比べて下さい。

core-i3でメモリ4GBなのでインターネットと年賀状プリントくらいしかしない!という人は、このスペックで十分だと思います。

core-i5なので上の物よりも処理速度が速いですから、動画も少しいじろうかな?という人は、このくらいのスペックなら十分だと思います。

core-i7でメモリ8GBですから、少し大きいサイズの動画を編集したりするならば、これくらいのスペックがあると良いです。


一番おすすめなcore-i5の製品仕様を見てみます。

セキュリティソフトは無料でも十分使えるavastやAVGなどがありますから購入しなくても大丈夫です。

メモリは重いサイトなども見るようならば8GBにするのをお薦めします。

ハードディスクは動画を録画する人じゃなければ500GBあれば十分ですが、HDDはクラッシュする恐れがありますのでSSDをお薦めします。